プロフィール

義永 直巳
あそびばRCF
チャイルドレイズコンサルタント

保健所の保健師として20年、児童相談所で児童福祉司として10年従事し、母子保健や児童相談業務に携わっています。
関わった案件は1,000件以上、電話などで相談を受けた件数は3,000件を超えます。
国内の相談業務だけでなく、94年から96年まで青年海外協力隊に参加、アフリカの子どもたち(特に栄養失調の子どもたち)のケアだけでなく、家庭での収入源の開発、女性の就労対策などにも力を入れ、栄養失調の子どもたちの環境改善に取り組んでいました。
児童相談所では、親子関係や家族関係の修復を目指して家族の機能回復、親子の関係性の再構築などに携わってきました。家族の誰かが問題だと決めるのではなく、家族の仕組みを変えることで問題が改善していくことを現場で目の当たりにしてきました。
子どもも大人も遊び心を忘れず、楽しく暮らせるように、家族を応援していきます。